りんご型・洋ナシ型の体型改善方法

りんご体型と洋なし体型

ダイエットをしてもなかなか思うように結果が出ない…という女性も非常に多いです。

 

人間には体質があり、体質に合わせたダイエットをする事が重要です。

 

よくりんご体型や洋なし体型といった言葉を聞きますよね。

 

自分がどちらに当てはまるかでダイエット方法を変えたほうが効率がよいので、自分はどういった方法をとるべきなのか、確認してみてください。

 

りんご体型

りんご体型

りんご体型の人はお腹周りにしっかり脂肪がついていて、ビール腹と言われるような中年男性によくある太り方をします。

 

内臓に沢山脂肪がつきやすく、悪玉物質の量が増えることで、糖尿病、脳梗塞、高血圧など成人病にかかる確率が高くなります。

 

りんご体型は、脂肪が分解されるのも早いので、運動や食事制限などで比較的容易に脂肪を落とすことができます。

 

おすすめは有酸素運動で、ウォーキングやジョギングを習慣にするとよいです。

 

食事面では、油と糖分を控え、良質なタンパク質を積極的に摂るようにしてください。

 

 

洋ナシ体型

洋なし体型

洋ナシ体型はお尻、下腹、太ももなど下半身を中心に脂肪がつく体型で、どちらかというと女性に多く見られる体型です。

 

洋ナシ体型は、皮下脂肪が蓄積されて代謝されにくくなるので、セルライトができやすくなる特徴があります。

 

洋ナシ体型は、体質的に脂肪が分解されにくいので、マッサージで血行を促しながら地道に運動と食事制限を続ける事が重要です。

 

運動は有酸素運動と無酸素運動がおすすめで、食事面では、冷たい飲み物は控え、体を温める食材を中心に取り入れてみてください。

 

クレンジング酵素0の口コミ調査した結果はこちら!